洗浄力の弱いシャンプーを使って、頭皮の乾燥防止

フケが出るのには、頭皮の乾燥が原因の場合と、皮脂の過剰分泌が原因の場合と、2種類あります。
どちらが原因にしても、頭皮の状態を正常に戻すのが、解決方法です。

私がフケで悩んでいた時は、乾燥が原因でした。
細かいフケがパサパサっとできて、肩に落ちていたり髪についていたり。
小さいから目立ちにくいけれど、不潔な印象がするので困っていました。
逆に皮脂分泌が過剰でできるフケは肩に落ちたりせず、頭皮にべたっとついているみたいです。

私の頭皮が乾燥してしまったのは、洗浄力が強いシャンプーを使っていたせいだと思います。
どちらかと言うと、すっきりした感触で洗えるシャンプーが好み。
毎日のシャンプーで頭皮に必要な油分や水分までも洗い流してしまっていたようです。
ちゃんと洗わないと皮脂が残ってしまいフケができますが、しっかり洗いすぎるのも乾燥してしまいます。
適度な洗浄力で頭皮にやさしく洗うのが一番のようです。

使っているシャンプーを見直し、洗浄力が弱いアミノ酸系のシャンプーに変更して様子を見ることにしました。
最初は頭皮がすっきりとせず、洗った感じがしないのが不満でしたが、使っていくうちに慣れていきました。
しばらく使うと、自然とフケが出なくなりました。
すぐには効果が出ず、1か月くらい使ってみてやっと変化が実感できたので、気長に行うことをおすすめします。
シャンプー前にブラッシングをしっかり行い、汚れが落ちやすくしていたのも、良かったのだと思います。

アミノ酸系のシャンプーを使い始めてから、背中にできていたニキビが消えたのも嬉しかったです。
これまで使っていたシャンプーは皮膚への負担が大きかったのかもしれません。
シャンプー一つでこんなに変化があるのか、と驚きました。